【2017】初っ端のタマ切れ

新年明けましておめでとうございます。 jugemです。
前回書いた雑記の中に彼女作りたいとやりたいことに載せました。

jugem-stripe.hatenablog.com

実際気になる娘いるんですね。
ちょっとその娘は、今お世話になっている機関の関係者のため触れることができない。(泣)
別の方面でがんばって作ろうと思います。

突然ですが、オートバックスへ行ってきました!

今乗ってる軽箱(バモス)は走行距離が12万キロ超えて
色々と交換する所が出てきています。

そう・・・バッテリーとハロゲンバルブをオートバックスで買ってきました。
正月三が日の最後、混んでいるかと思いきや空いている!

しかも 正月セール ですよ。
店員さんに部品型番を調べてもらい、一番安い部品を買おうと思ったらわけです。
だけど、バッテリに関しては、メンテナンスフリーを選んだのです。

バッテリフルードを入れるために フロントバンパーを取り外したくないっって!面倒くさい

http://www.honda.co.jp/VAMOS/image/styling_01.png HONDAのウェブサイトから引用してます、ありがとうございます。

バッテリーとハロゲンランプ

寒いせいなのか?
自動車の掛かりが悪くて、昨日は止まるんじゃないか…と思うくらいにスターターの立ち上がりが悪かったんです。

そして、去年の1月に交換したヘッドライトのロービーム左目が今頃になって切れていた…

きっと、交換しろと自動車が言っているのでしょう。

”ヘッドライト 切れる 頻繁”でグーグル先生に聞いてみました

交換時期からまだ1年で、切れてしまうのは早すぎる。
それなんで、グーグル先生に聞いてみたら、

  • ソケット不良
  • ランプに手油をつけてしまった
  • バッテリー電圧の低下

ソケット不良はどうにもならんし、ランプに手油って付けてないし、バッテリー?
ちょうどいいじゃんか!?

交換交換

と言うことで、部品を買ってきました。
最後に、メモ帳を自動車に仕込んどくと便利で、そのメモ帳に交換部品の日付・走行距離・部品名を書いとくと後で役に立ちます。